閉じる

WORK制作実績

https://ocuparasitology.com/

大阪市立大学 大学院医学研究科 寄生虫学 様

  • レスポンシブWEBデザイン
  • 多言語サイト
  • 大学・研究室

世界を恐怖に陥れたCOVID-19、その対策のキーワードである無症候性感染、獲得免疫、住民行動などは、長らく熱帯医学の議論の中心でした。

今、ポストコロナの世界全体において感染症対策に対する新たなパラダイムが模索されています。
無症候性感染、獲得免疫、新規開発、住民行動などCOVID-19対策のキーワードは、長らく我々、熱帯医学領域の研究者仲間が共有してきたものです。
ポストコロナ時代のグローバルヘルス実現に向けて、私たち大阪市立大学 大学院医学研究科
寄生虫学は、フィールドからものを観て、考えそして行動できる人材を日本から育てて行きたいと所望する次第です。

お問い合わせ