閉じる

WORK制作実績

http://www.chromosomeos.com/

東京大学 分子細胞生物学研究所 様

  • 多言語サイト
  • 大学・研究室

染色体は生命の本質である。

過去の研究から、転写、複製、組換え、分配、エピゲノム修飾といった個別の染色体機能についての理解は深まりつつああります。
しかしながら、今後の染色体生物学の課題は、染色体の諸機能がどのように連携し、その連携状態は様々な生物学的過程においてどのように経時変動していくのか、一つの機能統合体としての染色体をありのままに解き明かすことです。

本領域では、染色体の3次元構造の再構築と4次元情報の取得を通じて、染色体が機能統合体として働く仕組み(染色体オーケストレーションシステム:染色体OS)を理解することを目指しています。
本領域が提供する技術情報基盤は、創薬、再生医療も含めた我が国の生命科学研究全般のさらなる発展に資することが期待されています。

お問い合わせ