イベント案内 | 兵庫県ユニセフ協会 | 公益財団法人日本ユニセフ協会 協定地域組織

 menu
兵庫県ユニセフ協会 >  活動  >  イベント案内

イベント案内

このページでは、主なイベントのご案内をしています。
皆さまのご参加をお待ちしています。

活動に関心のある方はお気軽にお問い合わせください。

ユニセフパネル展
アフリカの子どもたちの物語

■日時 2020年10月22日(木)~29日(木)9:00~17:00
    (ただし、初日は12:00から、最終日は15:00まで)

■会場 コープこうべ生活文化センター 1F展示室

ユニセフの活動の最重点地域のアフリカは、近年「最後の巨大市場」として日本国内でも注目されていますが、高い経済成長を見せる国々が多くある一方で、子どもたちの多くは依然として厳しい状況に置かれています。
『アフリカの子どもたちの物語』では、そこに暮らす子どもたちの生活を物語形式で紹介しています。



オンライン開催
国際理解講座①
新しい紛争解決~テロと紛争のない世界を創るために必要なこと

■日時 2020年10月31日(土) 13:30‐15:30

■講師 永井陽右さん(NPOアクセプト・インターナショナル代表理事)

世界最悪の紛争地と言われるソマリアで、テロリストやギャングの更生と社会復帰に取り組んでいる永井陽右さんにお話を伺います。




オンライン開催
国際理解講座④
コロナ後の世界を生きる

■日時 11月14日(土) 13:30‐15:30

■講師 大津司郎さん(ジャーナリスト)
    甲斐信好さん(拓殖大学国際学部教授)
    早川千晶さん(マゴソスクールを運営)

■Zoomを使用し、アフリカに関わりのある講師の方々の「世界の今」を皆さんと一緒に考えます。

■詳細は後日お知らせいたします。




ユニセフパネル展
長谷部誠大使ロヒンギャ難民キャンプ訪問 ~未来を切り拓くために

■日時 2020年12月1日(火)~11日(金)10:00~17:00
   (初日は12:00から、最終日は15:00まで)

■会場 コープこうべ生活文化センター 1F展示室

日本ユニセフ協会大使の長谷部誠選手は、2019年6月、世界最大級といわれるバングラデシュのロヒンギャ難民キャンプを訪問しました。パネル展では、難民キャンプの現状と、将来に大きな不安を抱えながら生きる人々の姿を紹介しています。





ページのトップへ戻る